「Fire TV Stick 4k」から「Fire TV Stick 4k Max」に変更。FullHD、WiFi6非対応なら差はない

IT

2021年10月に「Fire TV Stick 4k Max」が発売されましたね。

ちなみに、うちはこんな状況です。

  • Fire TV Stick 4kを使ってる
  • TVはFullHD(4kではない)
  • 主にYoutube視聴で利用
  • ルーターはWiFi6非対応

今、特に問題は無いのですが「Maxになったら、よりサクサク動かないか?」と思い購入してみました。

ジン
ジン

CPUとメモリーが多少上がった程度なので、そこまで期待はしてないです。

結論としては、「FullHDテレビで、WiFi6非対応の環境だと、差はわからない」です。

では、詳細を記載します。

「Fire TV Stick 4k」と「Fire TV Stick 4k Max」の違いは?

主な差はコチラです。

項目Fire TV Stick 4kFire TV Stick 4k Max
CPU1.7 GHz
クアッドコアプロセッサ
1.8 GHz
クアッドコアプロセッサ
メモリー1.5GB2.0GB
WiFi6対応

大きな差はWiFi6だと思います。

上がMax。大きさに差はない
上がMax。電源アダプターはちょっと小さくなった

1週間「Fire TV Stick 4k Max」を使ってみた感想

ジン
ジン

「Fire TV Stick 4k」とほとんど差はない

まぁ、想定内ですね。

WiFi6対応のルーターにすれば期待できますが、「WiFi6非対応」かつ「FullHD」なら、ほぼ一緒です。

よって「現在Fire TV Stick 4k」を「WiFi6非対応」「FullHDテレビ」の環境で利用してるなら、「Fire TV Stick 4k Max」への買い替えは不要です。

まとめ

今回は「Fire TV stick 4k Max」を購入したので紹介しました。

私の「WiFi6非対応ルーター」「FullHDテレビ」の環境では不要でした。

何でも最新機種が良いってわけじゃないですねー。

コメント